<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2002/2/25生まれ、パピーウォーカーに愛情たっぷりに育てられ訓練を
経て盲導犬となり8歳まで新潟にて立派に務めた後、家族となる
IBD(炎症性腸疾患)、蛋白喪失性腸炎を克服し楽しく過ごしていましたが
2014/3/25 12才の誕生日ひと月後に永眠。
--------------------------------------------------------------
検索ボックス

2011年02月26日

ネイチャーズロジックと水素水

 ウィットは今、大変安定していて、フードも合っているのですが、ウィットの場合、何故か突然フードが合わなくなり、下痢が始まってしまう時があります、
その時困らないためと、フードローテーションの候補としての「新奇タンパク源」としてヴェニゾン(鹿)を試していなかったので、チェックの為にネイチャーズロジック ヴェニソンディナー」1kgを購入、

ネイチャーズロジック ナチュラルヴェニソンディナー(犬用)粒のサイズ

 少しずつ混ぜて、1週間くらいかけて慣らさせないといけないようなフードは、必要ないのでいきなり朝食を100% ネイチャーズロジックに変更。
 消化酵素やプロバイオテクスも入っているようなので、フリカケワンもなしで与えました、このフード、カロリーが凄いです(お値段並み?)100gで500kcalあります。 大抵のフードは350kcal前後。
 味は割とコクのある感じですが、そんなに臭みのあるお肉って感じもなく食べやすい味でした・・・汗。

 そうそう、ウィットのほうの食い付きも一応・・・瞬食でした・・・


ヴェニソンミール、ラムミール、キビ、鶏脂肪、モンモリロナイト、ビール酵母、亜麻種子、乾燥卵、スプレードライチキンレバー、パンプキンシード、アニマルプラズマ(豚血漿成分)、海草、天然フレーバー(スプレードライチキンレバーから製造)、カッテージチーズ、天日干アルファルファ、卵殻、アボカド、チコリー根、粉末トマト、アーモンド、スプレードライ鱈肝油、粉末りんご、粉末ブルーベリー、粉末アプリコット、粉末人参、粉末かぼちゃ、粉末クランベリー、粉末ブロッコリー、粉末ほうれん草、パセリ、アーティチョーク、ローズマリー、プロバイオティクス(乾燥L.アシドフィルス菌発酵物、乾燥L.カゼイ菌発酵物、乾燥B.ビフィズス菌発酵物、乾燥E.フェシウム菌発酵物、乾燥B.コアグラン菌発酵物)、乾燥パイナップルエキス、酵素(=黒麹菌発酵物、麹菌発酵物他善玉菌類発酵物による天然のプロテーゼ、αアミラーゼ、リパーゼ、セルラーゼ)、混合トコフェロール(天然保存料)
 [保障成分値]
粗タンパク質36%以上粗灰分8.0%以下
粗脂肪15%以上水分9.0%以下
粗繊維6.0%以下代謝エネルギー(ME)500kcal/100g
 [その他の参考成分値 ※過去のロットのメーカー公表実測数値。保障成分ではありません。]
アルギニン2.62%ヒスチジン0.94%
イソロイシン1.2%ロイシン2.76%
リジン2.03%メチオニン−システイン1.43%
フェニルアラニン−チロシン2.31%スレオニン1.49%
トリプトファン0.31%バリン1.36%
オメガ6必須脂肪酸4.05%以上オメガ3必須脂肪酸0.99%以上
カルシウム2.123%リン1.30%
カリウム0.58%ナトリウム0.33%
クロライド(塩化物)0.36%マグネシウム0.16%
428mg/kg15mg/kg
マンガン30mg/kg亜鉛73mg/kg
ヨウ素5.22mg/kgセレニウム0.41mg/kg
ビタミンA23,020IU/kgビタミンD175IU/kg
ビタミンE21.34IU/kgチアミン46.9mg/kg
リボフラビン8.14mg/kgパントテン酸18.04mg/kg
ナイアシン92.4mg/kgピリドキシン3.498mg/kg
葉酸1,804mg/kgビタミンB120.0594mg/kg
コリン1276mg/kg  
プロバイオティクス6,500,000,000CFU/pound

  一応ンチ君の状態を、確認したいので、今日は朝だけ、昼夕はいつも通りオリジンです。
  ンチ君の状態は良かったとしても、アルブミンや血球に、どう影響するかは長く続けない限り判らないので今回は一応チェックだけで留めるつもりで1kgしか買っていないので、それが無くなればまた、オリジンに戻します。

 一応今日は、全く下痢の症状は無しでした。


 もう一つ活性酸素の浄化に良いとされている「水素水」を試してみることに、肝臓のALPの数値が高かったので、良くなってくれればいいのだけど。 
高濃度水素水「ビガーブライト」http://www.vigorbright.jp/

を本日より、一日100mlづつ10日間、与えてみる事にします。

次の血液検査で良い結果が出れば続けてみようと思います。


 今日は野木のドッグランに行ってきました。

 何度も通ううちに、顔見知りも何人かいらっしゃって、天気も良く、ウィットも大はしゃぎでした。

 ウィットも大はしゃぎでした。

 もう一度言おう!

 ウィットも大はしゃぎでした。

 いいなぁ、このフレーズ…わーい(嬉しい顔)
満面の笑み

DSCF1514.JPG

ひさびさの「でへ顔」

DSCF1511.JPG

相変わらず「振られ上手・・・」

DSCF1509.JPG

うん、いいぞ いいぞ 遊べ〜 遊べ〜

DSCF1510.JPG

珍しく紳士的にモナムールなムード

DSCF1515.JPG


健康管理メモへ
posted by ウィットぱぱ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康

2011年03月02日

酵素って大事

 ネイチャーズロジック ヴェニソンディナー(長い‥)昨日は若干ゆるめのンチ君だったので、サンプルで頂いた、

ネイチャーズロジック オールフードフォーティフィアー(このブランドもう少し短い商品名にすればもっと日本でもメジャーになるんじゃないのか?) 

という酵素を振りかけた所、今朝から非常に良い状態のンチ君、 しかも量が少ないです、相変わらずしっとりきめ細かい感じのンチ君ですが、この酵素(サプリ)もかなり優秀な感じです。

 つくづく酵素って重要でウィットには合っているんだなぁと思いました。

 今日は久々に良い天気だったので、シャンプーしにビバホームに行ったのですが、いつも平日は予約しなくても大丈夫なのに、今日は予約で一杯でした。みんな考える事は同じなんだなぁ。

洗濯とワンコのシャンプーは同感覚?

 まぁ2日ばかり雨でワンツー散歩程度の軽い散歩だったので、今日はウィットも元気に、リーダーウォークでガンガン歩きました。

 明日から、はステロイドが、隔日1.5錠になるので、またフードはしばらくオリジンで様子見です。

 ネイチャーズロジック ヴェニソンディナーは、ウィットには合っているので、時期候補の一つにしたいと思います。

 一つだけ難点なのは、かなり小粒なので、早食いのウィットは、たまに気管に詰まるのか「プハッ!」と、咽せてしまう事くらいかな?

 大粒を出して欲しいけど、そもそもこれをレトリーバーにあげてる人って少なそう…ホームページの利用者アンケートにも中・大型犬は各5%だったし・・・

健康管理メモへ
タグ:フード
posted by ウィットぱぱ at 22:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 健康

2011年03月03日

減薬最終段階

 今日からステロイド(プレドニゾロン5mm)が隔日1.5錠になりました。

 隔日1.5錠と言えば一日あたり0.15mm/kgなので、小型犬などでは、与えるのが困難なほど少ない量です。

 今朝飲ませましたが、お水を飲む量も、いつもと変わらず、休薬日となんら変わらない感じです。

 食欲は・・・・・・まぁラブラドールですから・・・・(笑)

 あとはこれで、来週アルブミンの値が正常ならステロイド投与中止に向かえること思います。

 でも、完治した訳ではありません、症状が悪化していないだけ、完治はありえないのですから、予後症状悪化しないよう努力を怠らず、楽しく過ごしていくぞ!!

SH3G0461.JPG


服薬 (一日総量)
プレドニゾロン ステロイド 1.5
     
     
     
MEMO 今週は朝1.5錠隔日に減薬。(隔日4回)
 
 
 
食事
体重(朝食前) 28.4 kg 前日 28.2 kg
  g kcal/g kcal
      0
オリジン シニア 110 3.7 407
      0
大高酵素フリカケワン 20   0
      0
カロリー 完食 407
      0
オリジン シニア 110 3.7 407
      0
大高酵素フリカケワン 20   0
      0
カロリー 完食 407
      0
オリジン シニア 110 3.7 407
      0
大高酵素フリカケワン 20   0
      0
カロリー 完食 407
おやつ スキムミルク 40 3.56 142
トータルカロリー 1,363
MEMO 高濃度水素水「ビガーブライト」100ml
 
 
 
ンチ君
夜中 100 2回目  
100 2回目  
100 2回目  
80 2回目  
MEMO  
 
 
 
お散歩
歩数 3,152   距離 2.42 km
MEMO  
 
 
             
タグ:ステロイド
posted by ウィットぱぱ at 22:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康

2011年03月07日

血液検査…

2週間ぶりの血液検査でした。

 前回より、アルブミンが0.3 TPが0.4減少、なかなかグロブリンが上がってくれない。

ほぼ適正値に近いので、気長に観察していこう。

 GPT/ALTが前回の345から136に下がって、かなり適正値に近づいた、肝臓への負担は大分軽減されてきているようで、これはかなり安心出来る結果だ。


項目適正値今回前回考えられる主な疾患
増加減少
BUN
尿素窒素
9.1 - 31.930.6
25.1高タンパク ステロイド投与タンパク欠乏 肝障害
CRE
クレアチニン
0.5 - 1.4///0.7腎障害著しい筋肉減少
Ca
カルシウム
7.9 - 12.2///9.9悪性腫瘍 高蛋白低アルブミン
TP
総タンパク
5.0 - 7.14.54.9高蛋白消化吸収不良
ALB
アルブミン
2.6 - 3.92.83.1脱水タンパク喪失性腸症
GLO
グロブリン
2.4 - 3.21.71.8感染症・肝炎・腫瘍免疫不全
A/G比0.45-1.191.641.72ネフローゼ・肝臓病・栄養障害リウマチ・多発性骨髄腫
GOT/AST16 - 49///33肝障害 
GPT/ALT23 - 89136345肝炎 貧血 
ALP68-318 /// 184肝障害 ステロイド 
 
 貧血状態からは完全に離脱出来たようだ、血球検査のほうは、理想的な状態。

項目適正値今回前回説明
RBC M/μL
赤血球
5.50 - 8.505.88
5.64貧血で減少し脱水などが原因で血液が濃縮すると減少
HCT %
ヘマトクリツト
37.0 - 55.04342.3
HGB g/dL
ヘモグロビン濃度
12.0 - 18.014.714
MCV fL
平均赤血球容積
60.0 - 77.073.3751個の赤血球の平均容積
MCH pg
平均赤血球ヘモグロビン量
18.5 - 33.02524.91個の赤血球内の平均ヘモグロビン含量
MCHC g/dL
平均赤血球ヘモグロビン濃度
30.0 - 37.534.133.11個の赤血球内の平均ヘモグロビン含量平均値
RDW %
赤血球分布幅
14.7 - 17.914.814.8 
RETIC %
綱赤血球数
 0.80.9 
WBC K/μL
総白血球数
5.50 - 16.909.8511.26 
NEU K/μL
好中球数
2.00 - 12.007.188.73 
LYM K/μL
リンパ球数
0.50 - 4.901.010.83 
MONO K/μL
単球数
0.30 - 2.001.171.21 
EOS K/μL
好酸球数
0.10 - 1.490.470.46 クッシングにより減少する
BASO K/μL
好塩基球数
0.00 - 0.100.030.04 
PLT K/μL
血小板数
175 - 500502533 


 体重は先生も驚きの29.2kg、触診の結果も異常なし健康そのものな感じと言う事で安心。

 耳の掃除は毎日しているのですが、CCDカメラで見てみると結構マラセチア菌が繁殖して、軽い外耳炎をおこしていたので、外耳の洗浄点耳薬の塗布をしてもらったが、さすがのウィットも、ちょっと嫌な感じで軽く抵抗していました。


健康管理メモへ
posted by ウィットぱぱ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2011年03月08日

急変…押し寄せる不安。。。

 昨日病院から帰って、雨のため軽い散歩を済まし、お昼は、いつも通りパーフェクトなンチ君でした。

 食事もいつも通り完食、元気もよくのんびりとしていました。

 そして、夜中のワンツー散歩で、いつものように、ワンツー袋を手袋代わりに、キャッチしようと構えたところ、最初に「ボテッ」と嫌な感触が・・・

 そして泥状の下痢、「ゆるい」とかそんなレベルではない、明らかに小腸性の下痢でした。

 あまりにも急なことで、混乱しました、たった数時間前には完璧なンチ君だったのですから・・・、走馬燈のように今までの「悪しき記憶」が甦りブログや健康データをチェックするも気休めにもならず。

 どう考えても、このタイプの便が出た時は、最悪な状態が続くのは想像がつく。

 良い予感というのは、裏切られる事が多いが、悪い予感というのは、ほぼ間違いなく当たる。

 朝には、完全に水様性便、元気はすこぶる良いので、昨日雨であまり散歩出来なかったストレスもあるかな?とちょっと遠出して、思いっきり天気の良い公園で散歩するも、公園でまた水様性下痢

 昨日29.2kgだった体重、やっと戻った体重はまた急降下していくのか?、アルブミンは?・・・もう留めもなく押し上げる不安でパニック寸前である。

 ウィットのためと言うより、自分に冷静さを取り戻すためにも、昨日に引き続き病院へ

 受付で看護師さんも「どうされました?」とビックリ。

 先生もビックリ。

 体重は1日で0.8kg減の28.4kg

 状況を説明して、「またステロイド増薬か?」との相談をしたが、これだけ検査の状態も良いので、今の抱えている病気による、急変はどうしても考えにくい、「ストレス性の腸炎」ではないだろうか?

 との事で、ステロイド増薬はせずに、食事量を減らして様子を見ましょうとの事。

 「ブスコバン」と胃薬「ファモチジン」を処方される。

 これが一時的な物であって欲しいと言う願いは私もあるが、今までの経過から、この下痢がブスコバンで治まるとはとても思えなかった。

 しかし、希望を持って、このまま下痢が改善してくれるよう願う以外にほかはない。


服薬 (一日総量)
プレドニゾロン ステロイド
ブスコバン 下痢止め 4
ファモチジン 胃薬 6
     
MEMO 今週は朝1.5錠隔日に減薬。(隔日4回)
ブスコバン朝夕2錠 ファモチジン朝夕3錠
 
 
 
食事
体重(朝食前) 28.4 kg 前日 29.2 kg
  g kcal/g kcal
      0
オリジン シニア 90 3.7 333
      0
大高酵素フリカケワン 20 3.44 69
      0
カロリー 完食 402
      0
オリジン シニア 90 3.7 333
      0
大高酵素フリカケワン 20 3.44 69
      0
カロリー 完食 402
      0
オリジン シニア 90 3.7 333
      0
大高酵素フリカケワン 20 3.44 69
      0
カロリー 完食 402
おやつ スキムミルク 20 3.56 71
トータルカロリー 1,277
MEMO  
 
 
 
ンチ君
夜中 30 2回目  
30 2回目  
0 2回目  
0 2回目  
MEMO  
 
 
 
お散歩
歩数 4,743   距離 3.64 km
MEMO  
 
 
             

再診料 500 1 \500
ブスコバン 50 12 \600
ファモチジン 70 18 \1,260
      \2,360
      \2,478
       
posted by ウィットぱぱ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2011年03月09日

招かざるリピーター

 結局、今日も一度もまともな排便もなく、すべて水様性下痢、ブスコバンは予想通り全く効いている感じはないが、一応もらった分が無くなるまでは与えてみよう。

 またあの日からやり直しなのだろうか? 何か原因がはっきりせず、あまりにも急な下痢。フードもフリカケワンもなにも変わっていない。
 
 変わったとすればやはりステロイドの量、とはいえ隔日2錠から1.5錠になっただけで、これほど急激に?しかも下痢が始まったのは休薬日ではなく投薬日。

 今日は、投薬日だったが、全く改善されない。 元気は相変わらずあるし食欲も旺盛なのだけど、今日はフードの量を半分で様子見。

 絶食も考えたが今日は投薬日だったため、それはやめて半量の食事にしてみた。

 明日全く症状が変わらなければ、再度血液検査の上、ステロイド投薬量調整について医師と検討するしか方法はないだろう。

 ずっと与えてきたスキムミルクへの急なアレルギーも考えられなくは無いので、要素排除のため今日はミルク無し。

 こんな状況はリピートして欲しくないな、 御飯少なくてゴメンね!ウィット、がんばってな!


服薬 (一日総量)
プレドニゾロン ステロイド 1.5
ブスコバン 下痢止め 4
ファモチジン 胃薬 6
     
MEMO 今週は朝1.5錠隔日に減薬。(隔日4回)
ブスコバン朝夕2錠 ファモチジン朝夕3錠
 
 
 
食事
体重(朝食前) 28.6 kg 前日 28.4 kg
  g kcal/g kcal
      0
オリジン シニア 30 3.7 111
      0
大高酵素フリカケワン 20 3.44 69
      0
カロリー 完食 180
      0
オリジン シニア 60 3.7 222
      0
大高酵素フリカケワン 20 3.44 69
      0
カロリー 完食 291
      0
オリジン シニア 30 3.7 111
      0
大高酵素フリカケワン 20 3.44 69
      0
カロリー 完食 180
おやつ       0
トータルカロリー 650
MEMO  
 
 
 
ンチ君
夜中 0 2回目  
0 2回目  
0 2回目 0
0 2回目  
MEMO  
 
 
 
お散歩
歩数 2,263   距離 1.74 km
MEMO  
 
 
             
タグ:下痢
posted by ウィットぱぱ at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康

2011年03月10日

親子でブスコパン

 昨日は全く水様性下痢が治まらず、また魔のループに逆戻りか?と覚悟を決めていたが、夜中のワンツーで50点クラスつまり軟便と呼べるくらいのンチ君がお目見え。

 朝には柔らかいが形になる程度の60点クラス、昼は2回めが若干劣るものの同じ程度。

 体重は0.4kg減ったが下痢の上に食事減量しているのだから、当然の結果。

 これは、喜べる兆候です、今日は休薬日、作用時間の少ないプレドニゾロンは完全に効果のない状況で、水様性から軟便に変わっていると言う事は、今回の下痢は腸の炎症からくるものではない可能性が大

フードへの突発性アレルギーも考えたが同じ食事内容で量を減らしただけなので、これも考えにくい、やはりストレス性の腸炎(過敏性胃腸炎)であったのかなと思う。
 
 夕方はワンだけでツーは無かったので頻便でもないようだ、となると、スタンダードな下痢時の対応で良いかと、処方されたブスコパン ファモチジンに 毎食強力わかもとビオフェルミンをプラス、毎食量も10gずつ増量した。

 ウィットのタンパク吸収に効果を発揮していると思われる、スキムミルクも再開、毎日おやつ代わりに非常にミルクを楽しみににしていて、昨日も、おやつの時間には、刺すような視線に苛まれた・・・

 原因がストレスであれば、「食=生きがい」のウィットには、食事の減量、おやつなしなど、かなりのストレスになるのではないか?とも思った←半分はタダの親バカ・・・

 ブスコパンも効果があったのかな?と少し見直す。

 今日昼の散歩に出かけた直後、私のお腹に刺すような痛みが・・・

そして便意が・・・、早めに散歩を切り上げトイレに・・・30点・・・

 いつも本当にすみません・・・お下品で・・・

 どうやら、ここ数日の事で私も過敏性胃腸炎?? 取り合えず救急箱を覗いてみると、ありました「ブスコパン」・・・

 ウィットにも効いてくれたんだから俺も・・・←基準はそこなのか?

左がウィットのブスコパン
右がぱぱのブスコパン・・・

SH3G0002.jpg

 このブスコパン10mgはDSで20錠入り1200円で売ってます。 となると1錠あたり60円

 先日病院で処方されたのは1錠あたり50円・・・動物病院って割と健全なご商売をされているのだなぁと思いました。

 しかし、服薬量は成人1回1錠 一日3回  
 ウィットは1回2錠 一日二回

 1日トータルでは勝るものの、一回の服薬量は、ウィットに負けた・・・←勝ち負けの問題か?

 取り合えず私の腹痛は治まりました、その後の点数に関しては、割愛致します。(笑)

 さぁ ウィットまた100点目指して、 のんびり楽しくやっていこうね!


健康管理メモへ
タグ: 下痢
posted by ウィットぱぱ at 22:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康

2011年03月15日

あわてない

 今も全く、不自由のない環境とまでは言えませんが、被災地に比べればなんでもないほどの環境ではあります。

 私も仕事、日常ともに、自分で出来る事を模索しながら少しづつですがやっております。

 いろいろあったし、例のストレス性腸炎以降ウィットも検査をしていないので、ここらでチェックしておきたい所ですが、道路事情や仕事、燃料の問題で今週は高崎に帰れませんでした。
 
 放射能問題で、外出も難しい状況になりかねないと思うと、やはり一度血液検査をしておきたい、しかしながら車の燃料は底をつきエンプティーランプが点灯している状態、スタンドが混み合い給油も困難な状況にある事は知っていましたが、緊急に必要な人にまずは行き渡って欲しいと、のんびり構えておりました。

 さすがにウィットを病院に連れて行くには、車が必要なので、給油可能な情報をネットで検索して、近くのスタンドに行くと長蛇の列、しかし、あちこち回っていては完全にガソリンが底をつきガス欠で立ち往生しかねない状態。
 
 ここは気長に順番を待つ以外にない、交通渋滞と違いいわば給油待ちなので、ゆっくりと進む状態ではなく、少し進んでストップの繰り返しです、なのでアイドリングストップ待っている間にガス欠になっては並んでる車両に迷惑がかかるので、停止したらエンジンを止めるという方法で少しづつ前に進み待つ事1時間半・・・あと2台でスタンド内に入れると言う所で、お兄さんが、申し訳なさそうに腕で「X」サインを出しています。
 売り切れ・・・ガックリ・・・しかし仕方ありません。右にウィンカーをだしふと振り返ると私の後ろにも長蛇の列です、落ち込んでる暇はありません、残りのガソリンではせいぜいあと10km走るのが限界。

 続いてもう一つ情報のあったスタンドで2時間近く待ったのち何とか制限付きで3000円分給油出来ました。

 ガソリン入れるだけで結局4時間近く時間を要してしまった。 ウィットは後ろでのんびり寝ていましたが、若干疲れた感じ、そのままサンスイに行って昼食とウィットをランで遊ばせました。 サンスイさんはこれと言って大きな被害もなかったとの事で何よりです。

 食事を終えて、病院の予約時間にはまだ2時間弱あったのですが、この状況では何があるか判らないので早めに行って近くで買い物でもと思い病院に向かいました。

 途中のスタンドの給油待ちの為片側1車線の旧4号線は大渋滞、通常20分もあれば到着する病院に着いたのは1時間半後でした。

 給油待ちの車のせいで道路は渋滞し、渋滞のため燃費は悪くなりガソリンを無駄に浪費し、そしてまた給油待ち?

 そんな、悪循環が繰り返されている・・・なんとかならないものだろうか? これに計画停電での信号機停電などがタイミング悪く重なれば、大変な状況になりそうです。

 何とか病院に到着、早速血液検査です。

 アルブミンは 2.2 (適正値は 2.2-3.9)とギリギリ適正内 ずっと高かったASTも基準内で肝臓も安定している様子。

 ステロイドも確実1錠とウィットの体重では、ほぼ気休め程度の量で、これほど安定しているのですから安心です。

久々に先生にあって大喜びでした。


DSCF1522.JPG

病院の前で

DSCF1529.JPG


 スーパに寄ってみましたが、オイルショックの時の記憶がまだ残っている私には、まさにあのときの状態、トイレットペーパーやティッシュを買い込んだ人たちが続々と出てきます、ほとんど「紙」と名の付くものは売り切れでした。

 オイルショックの時と違うのは、同じような事が食品でも、起こっていました、水、米、パン、カップ麺、インスタントラーメンなどの棚はほとんどカラっぽです、このあたりでは、今日の夕方から計画停電が実施される予定なので、そのためか、ほとんどの食材が売り切れ、何も買わずに帰宅。

 計画停電に備えましたが、結局停電も中止となりました。

 これから続く計画停電、生活にも仕事にも大きく影響しますし、放射能の問題も今後どうなっていくのやら・・・

 とにかく、あわてず、ストレスのない生活をウィットと送って行かなくては。
posted by ウィットぱぱ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康

2011年04月04日

検査まぁまぁ

 暖かくなってきました、ウィットも順調です。

 ステロイドを切って5日目なので、プチ血液検査をしました。

体重は30.5kg

項目適正値今回前回考えられる主な疾患
増加減少
BUN
尿素窒素
9.1 - 31.921.1
30.6高タンパク ステロイド投与タンパク欠乏 肝障害
TP
総タンパク
5.0 - 7.14.24.5高蛋白消化吸収不良
ALB
アルブミン
2.6 - 3.92.62.8脱水タンパク喪失性腸症
GLO
グロブリン
2.4 - 3.21.61.7感染症・肝炎・腫瘍免疫不全
A/G比0.45-1.191.631.64ネフローゼ・肝臓病・栄養障害リウマチ・多発性骨髄腫
 
 アルブミンが2.6とギリギリ規定内でした、ステロイドの影響なのかタンパク質摂取量の影響なのかが悩む所。

 フードを徐々にフリントリバーランチ フィッシュ&チップスに完全移行する予定ですが、タンパクが21%と言うのが多少気になる所、
これ以上アルブミンが低下するようであれば、やはり高タンパクフードを続けた方が良いかもしれない、ウィットの場合はやはりフードのローテーションより、アルブミンが下がらない事を、第一としないと。

 BUNがかなり下がって、肝臓も安定してきたのでフリントリバーランチも捨てがたい。
posted by ウィットぱぱ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康

2011年04月17日

お腹は正直

 徐々にお昼の食事量を減して来ましたが、今日完全朝夕2食に移行しました。

 しかし、やはりいつものお昼時になると当然のように、ソワソワしてきたウィット、朝の量はしっかり増えてるんだけど、それは単にサービスと思ってるのか?、ちょっと可愛そうですが、シカトしてました。

 すると、丁度1時間後に、「ゲロッパ」・・・、胃液を吐きました、やはりこの時間になると、消化器も期待度はMAXになるようです。

 夏の食欲減退など、思いっきり取り越し苦労な気もしてきましたが、ガムをあげるとしばらく噛んで落ち着いた様子。

 晩ご飯もぺろっと平らげ満足なご様子。 フリントリバーランチは穀物を含んでいる分ンチ君の量はオリジンよりかなり多いですが、堅さも良い感じのンチ君になります。
 
 しばらくは、昼飯時はガムか関節ビスケット少量で様子を見ようと思います。


食事
体重(朝食前) 30.0 kg 前日 30.0 kg
  g kcal/g kcal
      0
 フリントリバーランチ(フィッシュ&チップス) 165 3.45 569
      0
大高酵素フリカケワン 10 3.44 34
      0
カロリー 完食 604
      0
      0
      0
      0
      0
カロリー 完食 0
      0
オリジン シニア 165 3.7 611
      0
大高酵素フリカケワン 10 3.44 34
      0
カロリー 完食 645
おやつ スキムミルク 20 3.56 71
トータルカロリー 1,320
MEMO  
 
 
 
ンチ君
夜中 100 2回目  
100 2回目  
100 2回目  
100 2回目  
MEMO  
 
 
 
お散歩
歩数 1,646   距離 1.26 km
MEMO  
 
 
             
タグ:食事
posted by ウィットぱぱ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
いってらっしゃい、ウィット
 ⇒ ウィットぱぱ (05/05)
 ⇒ あやっち (05/04)
 ⇒ ウィットぱぱ (05/01)
 ⇒ じゅりまの (05/01)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/30)
最後のふれあいデー
 ⇒ ぼに (04/19)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/19)
 ⇒ ぼに (04/19)
わかった。
 ⇒ ウィットぱぱ (04/17)
 ⇒ のび (04/07)
 ⇒ ブラママ (04/06)
ありがとう、ウィット
 ⇒ 大河ママ (03/29)
 ⇒ カレンまま (03/28)
 ⇒ ゆり子 (03/26)
 ⇒ クーパーママ (03/26)
 ⇒ ポンママ♪ (03/26)
経過
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ポンママ♪ (03/24)
 ⇒ ウィットぱぱ (03/23)
 ⇒ あやっち (03/23)
カテゴリ
最近のトラックバック
タグクラウド
過去ログ
リンク集