<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2002/2/25生まれ、パピーウォーカーに愛情たっぷりに育てられ訓練を
経て盲導犬となり8歳まで新潟にて立派に務めた後、家族となる
IBD(炎症性腸疾患)、蛋白喪失性腸炎を克服し楽しく過ごしていましたが
2014/3/25 12才の誕生日ひと月後に永眠。
--------------------------------------------------------------
検索ボックス

2011年09月12日

星空のメッセージ

  少し前の事ですが、ウィットも愛用させて頂いている靴を作ってくださっている、栃木市のエクランさんからメールを頂きました。

 東日本盲導犬協会の繁殖犬ボランティアさんで、ウィットのブログを読んでくださっている方が、私に連絡をとる術がないとの事でエクランさんにメールなさったとのこと。

 内容は、5年位前まだ 東日本盲導犬協会が栃木盲導犬協会だった時に発行された、「星空のメッセージ 盲導犬の一生」というフルカラーの立派な本があるのですが、そちらに仕事をしているウィットの姿が載っているとの事で、その事を私に知らせてあげて欲しいという内容で、本を写真に撮った物まで添付してくださり、エクランさんが私に転送してくださいました。

 大変有り難い事だし、仕事をしているウィットの姿など見た事もなかったので大変嬉しく思いましたが、写真をみて「あれ?見覚えある写真」?

 何と実はこの本私持っていて何度も読んだ事がありました、ただウィットがやってくる数年前に入手していたため、ウィットがやってきてからは観ていなかったのです。
 
 あぁぁぁああ!! この写真ウィットだったんだ・・・。

 ユーザーさんも穏やかな顔でウィットと歩いています。

 今は、食命、時々ワッホイ な理想的な、普通のワンコになりつつあるウィットですが、しっかり仕事してたんですね。

 改めてお疲れ様でした、ウィット。

 このブログを通じて本当に色んな発見や色んな方々に助けられます有り難い事です。

 ご連絡頂いたエクラン様そして、東盲の繁殖犬ボランティアの方、本当にありがとうございました。

WitPuppyLetter_0001.jpg

image.jpg


posted by ウィットぱぱ at 23:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ほんとに看板犬なんですねー。
多少のことには動じないわけだ。
色々学ぶところがありそうです・・。
Posted by ゆうじろう at 2011年09月12日 23:32
ゆうじろうさん

 何事にも動じない、沈着冷静、それも素晴らしいですけどね要はT.P.O 今は「ワンパクでもたくましく育って欲しい」(昭和度数100)です。

 それと例の件くれぐれもよろしくお願いします!(笑)。
Posted by ウィットぱぱ at 2011年09月13日 00:09
お仕事中のウィットくんも幸せそうで嬉しいです。ユーザーさんとの強い絆も感じられるよい記事ですね。
ほんとに、このブログを通してウィット君とウィットぱぱから沢山の方が元気をもらって、そして沢山の方とつながっていて感涙することが多いです・・・。
盲導犬関連の本はいろいろ読みあさってましたが、この本はまだ読んでいないので早速!
Posted by ジュリのママ at 2011年09月13日 08:40
盲導犬は知っていても
スポットが当たるのは盲導犬として
働いているシーンだけ。
わたしもウィットパパと知り合って
引退犬を育てるボランティアがあると
初めて知った時、ほんの一部しか知らなかった
知ろうともしなかった自分がはずかしかったです。
働いているウィット、いい顔していますね!
Posted by ぼに at 2011年09月13日 22:20
ああ、言いたい事言ってなかった(笑)
あの、その。。。
ウィットが載ってる本を持っていた!という部分に猛烈に感動しています(キュン)
Posted by ぼに at 2011年09月13日 22:23
ジュリのママさん

 立派になったジュリちゃんを送り出されて、ぽっかりと穴が空いちゃった感じでしょうね、ウィットのブログをご覧になられて感じられたと想いますが、ジュリママさんはいつまでもジュリのママさんです、私もジュリちゃんの日記最初から読み返しています、ウィットが家にやって来たのとほぼ同じ時期だったので、ジュリちゃんの日記と並行してウィットの事も思い出されます、この本は協会の自費出版でご寄付下さった方に提供された物なので一般流通はしておらず、九州での入手は難しいかもしれません。


ぼにさん

 灯台もと暗しってヤツですね、盲導犬育成のシステムを多くの方々に理解していただくことは、とても重要な事だとは思いますが、自分自身はボランティアをしているって気持ちはあまりなく、お互いに健康で楽しい毎日を過ごし、ウィットも他のワンちゃん達と仲良く遊べれば最高ですねワンちゃん達にとっては、引退犬とか関係ないですしね。
Posted by ウィットぱぱ at 2011年09月13日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47882349
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
いってらっしゃい、ウィット
 ⇒ ウィットぱぱ (05/05)
 ⇒ あやっち (05/04)
 ⇒ ウィットぱぱ (05/01)
 ⇒ じゅりまの (05/01)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/30)
最後のふれあいデー
 ⇒ ぼに (04/19)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/19)
 ⇒ ぼに (04/19)
わかった。
 ⇒ ウィットぱぱ (04/17)
 ⇒ のび (04/07)
 ⇒ ブラママ (04/06)
ありがとう、ウィット
 ⇒ 大河ママ (03/29)
 ⇒ カレンまま (03/28)
 ⇒ ゆり子 (03/26)
 ⇒ クーパーママ (03/26)
 ⇒ ポンママ♪ (03/26)
経過
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ポンママ♪ (03/24)
 ⇒ ウィットぱぱ (03/23)
 ⇒ あやっち (03/23)
カテゴリ
最近のトラックバック
タグクラウド
過去ログ
リンク集