<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2002/2/25生まれ、パピーウォーカーに愛情たっぷりに育てられ訓練を
経て盲導犬となり8歳まで新潟にて立派に務めた後、家族となる
IBD(炎症性腸疾患)、蛋白喪失性腸炎を克服し楽しく過ごしていましたが
2014/3/25 12才の誕生日ひと月後に永眠。
--------------------------------------------------------------
検索ボックス

2011年02月01日

血液検査

 病院に血液検査に行きました。

 投薬日でしたが、投薬前に測定。

 若干ガッカリだったのが、覚悟はしていましたが、アルブミンが2.8と前回の3.0より0.2下がりました。
一応適正値内ですが、下がったのは初めてだったので、ちょっとショック。
 総タンパクは4.4と依然低いです。

項目 適正値 今回 前回 考えられる主な疾患
増加 減少
BUN
尿素窒素
9.1 - 31.9 21.3 13.2 高タンパク ステロイド投与 タンパク欠乏 肝障害
CRE
クレアチニン
0.5 - 1.4 0.7 0.4 腎障害 著しい筋肉減少
Ca
カルシウム
7.9 - 12.2 10.0 8.4 悪性腫瘍 高蛋白 低アルブミン
TP
総タンパク
5.0 - 7.1 4.4 4.5 高蛋白 消化吸収不良
ALB
アルブミン
2.6 - 3.9 2.8 3.0 脱水 タンパク喪失性腸症
GLO
グロブリン
2.4 - 3.21.61.5感染症・肝炎・腫瘍免疫不全
A/G比0.45-1.191.752.0ネフローゼ・肝臓病・栄養障害リウマチ・多発性骨髄腫
GOT/AST 16 - 49 24 27 肝障害  
GPT/ALT 23 - 89 166 276 肝炎 貧血  
 
 TPからALB値を引いた物がグロブリン値になるので、今回はGLO1.6
A/G比は1.75 適正値は調べた所かなり、まばらなので1.75でも適正内とする所もあり。
 
 ステロイドの影響かまだまだGPTは高いが前回より110も下がって肝臓への負担も緩和されている感じ。
 
 
項目 適正値 今回 前回 説明
RBC M/μL
赤血球
5.50 - 8.50 4.70 4.75 貧血で減少し脱水などが原因で血液が濃縮すると減少
HCT %
ヘマトクリツト
37.0 - 55.0 35.0 3.51
HGB g/dL
ヘモグロビン濃度
12.0 - 18.0 13.1 12.4
MCV fL
平均赤血球容積
60.0 - 77.0 74.5 73.9 1個の赤血球の平均容積
MCH pg
平均赤血球ヘモグロビン量
18.5 - 33.0 27.9 26.1 1個の赤血球内の平均ヘモグロビン含量
MCHC g/dL
平均赤血球ヘモグロビン濃度
30.0 - 37.5 37.4 35.3 1個の赤血球内の平均ヘモグロビン含量平均値
RDW %
赤血球分布幅
14.7 - 17.9 15.0 15.4  
RETIC %
綱赤血球数
  1.2 0.8  
WBC K/μL
総白血球数
5.50 - 16.90 19.33 11.6  
NEU K/μL
好中球数
2.00 - 12.00 15.78    
LYM K/μL
リンパ球数
0.50 - 4.90 1.07 0.4  
MONO K/μL
単球数
0.30 - 2.00 1.91 1.68  
EOS K/μL
好酸球数
0.10 - 1.49 0.54 0.19  クッシングにより減少する
BASO K/μL
好塩基球数
0.00 - 0.10 0.04 0.05  
PLT K/μL
血小板数
175 - 500 681 466  

 血球検査は、依然 貧血でした、綱赤血球数が1.2%でしたが、これが1%以下だと再生不良性貧血が疑われるとの事、
前回0.8だったので少し安心。

 体重も病院測定では26.74kgと0.8kgアップ、確実に増えています。

 元気も、日増しに出てきて、今日はなんと、また自力でジャンプして車の荷台に飛び乗れるようになりました。ひらめき
筋力もどんどん復活しているようで、安心です。

DSCN0923.JPGDSCN0933.JPGDSCN0922.JPG

再診料 500 1 \500
血液検査-血球 2500 1 \2,500
血液検査-生化学 7項目 3000 1 \3,000
(内)プレドニゾロン5 50 28 \1,400
      \7,400
税込み合計     \7,770
       
服薬 (一日総量)
プレドニゾロン ステロイド 5
     
     
     
MEMO 今週は朝5錠隔日に減薬。
 
 
 
食事
体重(朝食前) 26.6 kg 前日 26.4 kg
  g kcal/g kcal
      0
オリジン シニア 110 3.7 407
      0
大高酵素フリカケワン 10 3.44 34.4
      0
カロリー 完食 441.4
      0
オリジン シニア 110 3.7 407
      0
大高酵素フリカケワン 10 3.44 34.4
      0
カロリー 完食 441.4
      0
オリジン シニア 110 3.7 407
      0
大高酵素フリカケワン 10 3.44 34.4
      0
カロリー 完食 441.4
おやつ スキムミルク 40 3.56 142.4
トータルカロリー 1,467
MEMO  
 
 
 
ンチ君
夜中 100 2回目  
100 2回目  
100 2回目  
  2回目  
MEMO  
 
 
 
お散歩
歩数 3,782   距離 2.90 km
MEMO  
 
 
             
posted by ウィットぱぱ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
こんばんは。
ウィットちゃん、再生不良性貧血が疑われているのですか?
確かそれだと白血球も同時に減るものだったように思うのですが…。
SAKUも炎症が強くて栄養失調状態だった時には、白血球が高くて
ヘマトクリットは35%まで下がりました。
なのでウィットちゃんも同じ状態なんだなぁ〜と勝手に思っていました(^^;
アルブミンも上がってきたことですし、栄養失調状態が改善されれば
これから徐々に貧血も改善されるのではないかな〜と私は思います。

あ、あと、余計なお節介なのですが(汗)
涙焼け、ストーブを使う時期になると結膜炎なる犬が多いそうです。
SAKUも免疫力が落ちたせいなのか、発症した年の秋に初めて涙焼けして、
主治医の所では問題視されなかったのですが、その後に受診した眼科で
結膜炎の治りかけ、と言われました。
全く痒がったり痛がったりはしていなかったのですが。。。
もしかしたら、、、と思って書いてみましたが、充血していないとしたら
まめにまめに涙を拭いてあげるだけでも多少違うかもしれません〜
お節介失礼いたしましたm(_ _)m
Posted by ジェイ at 2011年02月04日 20:36
こんばんは。
 いいえ再生不良では無いと思います、単純に私の計算方法が間違っているだけで、おっしゃるように栄養失調もしくは鉄欠乏貧血だと思います。
 
 涙焼けの情報ありがとうございます。
今年は乾燥が異常ですしね、加湿器は使っていますが、外は乾燥してますし。。。
 痒みや、充血などの症状は無いみたいですが、注意して、マメに拭いてやって「岩尾目」にならにようにしたいと思います。
Posted by ウィットぱぱ at 2011年02月04日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43151838
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
いってらっしゃい、ウィット
 ⇒ ウィットぱぱ (05/05)
 ⇒ あやっち (05/04)
 ⇒ ウィットぱぱ (05/01)
 ⇒ じゅりまの (05/01)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/30)
最後のふれあいデー
 ⇒ ぼに (04/19)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/19)
 ⇒ ぼに (04/19)
わかった。
 ⇒ ウィットぱぱ (04/17)
 ⇒ のび (04/07)
 ⇒ ブラママ (04/06)
ありがとう、ウィット
 ⇒ 大河ママ (03/29)
 ⇒ カレンまま (03/28)
 ⇒ ゆり子 (03/26)
 ⇒ クーパーママ (03/26)
 ⇒ ポンママ♪ (03/26)
経過
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ポンママ♪ (03/24)
 ⇒ ウィットぱぱ (03/23)
 ⇒ あやっち (03/23)
カテゴリ
最近のトラックバック
タグクラウド
過去ログ
リンク集