<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2002/2/25生まれ、パピーウォーカーに愛情たっぷりに育てられ訓練を
経て盲導犬となり8歳まで新潟にて立派に務めた後、家族となる
IBD(炎症性腸疾患)、蛋白喪失性腸炎を克服し楽しく過ごしていましたが
2014/3/25 12才の誕生日ひと月後に永眠。
--------------------------------------------------------------
検索ボックス

2010年11月06日

咳…風邪っぽい。

 犬の咳をする状態はいろんなパターンがあるが、本日朝散歩後帰ってきて、10時頃咳き込む感じの発作が、5分周期ぐらいで発症。風邪の時の咳に感じは似ている。
 吸引時に鼻を鳴らす感じで、嘔吐っぽい仕草はするが嘔吐は無し。

 取り急ぎ古いデジカメで動画を撮影画質悪し



11時55分

 間隔が20分くらいになった時点で、獣医先生に電話で相談、症状を伝える、状態を見て朝食はまだだったので、一握りフードを与える食欲はある様子、以前にも似たような症状が周期的にあったのか?確認要望 
 2時間は様子見て餌は与えないとの指示。

12時49分

 センター訓練士様に以前に呼吸系の発作や咳の周期的な症状は無かったか?確認、出先からご連絡を頂いたが、センターでも前ユーザー様宅でも、症状は見られなかったとの事で、長いスパンでの周期的なものではないと確認。

昨夜夜中と今朝の便は非常に良好。

午後1時現在、咳も落ち着き穏やかな状況。しばらく様子を見て食事を与える事にする。


 こちらは、個人的健康メモですので、ご心配なく!
「大丈夫ですか?」等のコメントはご遠慮ください。


14時

 朝食を規定量与える、何時も通り食欲旺盛にて完食。 今の所咳は無し。

15時39分

 ブログをご覧になった獣医さんから電話をいただく、動画を見られて嘔吐を心配しておられたが、食事後も全く嘔吐はなく、咳も水を飲んだ時にむせる程度。様子を見て来週一度診察に伺う事にした。

16:50

 外に行きたがるので、軽く散歩に行ってきた、元気も良い様子で咳は収まっている、いつもより歩行速度が遅いので本調子では無いかんじ、早めに帰宅。
posted by ウィットぱぱ at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41615735
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
いってらっしゃい、ウィット
 ⇒ ウィットぱぱ (05/05)
 ⇒ あやっち (05/04)
 ⇒ ウィットぱぱ (05/01)
 ⇒ じゅりまの (05/01)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/30)
最後のふれあいデー
 ⇒ ぼに (04/19)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/19)
 ⇒ ぼに (04/19)
わかった。
 ⇒ ウィットぱぱ (04/17)
 ⇒ のび (04/07)
 ⇒ ブラママ (04/06)
ありがとう、ウィット
 ⇒ 大河ママ (03/29)
 ⇒ カレンまま (03/28)
 ⇒ ゆり子 (03/26)
 ⇒ クーパーママ (03/26)
 ⇒ ポンママ♪ (03/26)
経過
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ポンママ♪ (03/24)
 ⇒ ウィットぱぱ (03/23)
 ⇒ あやっち (03/23)
カテゴリ
最近のトラックバック
タグクラウド
過去ログ
リンク集