<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
2002/2/25生まれ、パピーウォーカーに愛情たっぷりに育てられ訓練を
経て盲導犬となり8歳まで新潟にて立派に務めた後、家族となる
IBD(炎症性腸疾患)、蛋白喪失性腸炎を克服し楽しく過ごしていましたが
2014/3/25 12才の誕生日ひと月後に永眠。
--------------------------------------------------------------
検索ボックス

2011年09月04日

小山ウクレレフェスティバル

 私の通っているウクレレ教室主催の「小山ウクレレフェスティバル」がハーヴェストウォークで開催されました。

 高崎の音楽仲間達のバンド「ザ・ソラオショー」も出演するという事で、ウィットを連れて見に行ってきました。

 メンバーのお手製のミニ看板があったので、急遽ウィットに文字通り「看板犬」になって頂きました。

DSC_0020.JPG
DSC_0045.JPG

全体像はこんな感じです。

DSC_0039.JPG

 看板を掛けて、ステージ前中央で「ステイ」させて、離れて観てました、スグに私のほうへ戻ってくるかな?と思っていたんですが、とうとう演奏が終わるまでセンターで見事「看板犬」をこなしてくれました、私もビックリでしたが、場内のお客さんも、正直バンドよりウィットに集中してカメラのシャッター切る人が多かったり、かえって逆効果だったかも(笑)。

場内で可愛いうさちゃんとご対面上機嫌なウィットに見えますが。

DSC_0113.JPG

うさちゃんが近づくとビックリしてました。

DSC_0117.JPG

ウクレレ愛好家として有名な、サザンオールスターズのベーシスト関口和之さん
もお見えになっていて(写真:ゆうじろう無断拝借)

2754529_1302573742_222large.jpg

ウィットが気に入ったらしくご自分のipadで撮影

2754529_1302573819_204large.jpg

アロハにサインも頂きました。

2754529_1302573824_44large.jpg



楽しい一日でした (写真:ぼにさん 無断拝借)

1095007_1304463299_221large.jpg


タグ:ウクレレ
posted by ウィットぱぱ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月10日

大泉カルナバル

  毎年行われているサンバの祭典「大泉カルナバル」が群馬大泉で開催されました。 友人のチームが出場するので、行きたいが本日は夕方より仕事、会場は炎天下が予想されるので、ウィット連れて行くのは無理かなぁ?と思っていたら、別の友達も見に行くとつぶやいていたので。

 急遽万全な暑さ対策をウィットに装備して行ってきました。

 無謀にも凄い状態でビデオ撮ってたので
あまり写真は写せなかったのですが。
友人のチーム 「エスコーラ・ジ・サンバ・サウージ」
のみなさん。 最高の演奏とパフォーマンスでした。

DSC_0001.JPG
DSC_0002.JPG
DSC_0003.JPG
DSC_0005.JPG

場内のアナウンスで「只今の気温40度となりました」・・・
「9月だぞ?」耳を疑いました。

DSC_0023.JPG

 濡れTシャツにマジクールにシューズと万全対策でウィットも元気でした。
会場は三洋電機グランドで広大な敷地全面が綺麗な芝生で地面に座ると
それほど暑くも無かったのですが、
会場にいた沢山のブラジル人は皆「ブラジルより暑い」と嘆いていました。

DSC_0027.JPG

南米のあらゆる食べ物が味わえる出店が沢山

DSC_0012.JPG
DSC_0013.JPG
DSC_0016.JPG

ブラジレイラにも大人気のウィット(ぼにさん 提供)

1095007_1312067786_95large.jpg

出来上がりを静かに待つ食いしん坊親子

1095007_1312067763_222large.jpg

暑かったけど楽しい一日でした。



タグ:サンバ
posted by ウィットぱぱ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2011年09月12日

星空のメッセージ

  少し前の事ですが、ウィットも愛用させて頂いている靴を作ってくださっている、栃木市のエクランさんからメールを頂きました。

 東日本盲導犬協会の繁殖犬ボランティアさんで、ウィットのブログを読んでくださっている方が、私に連絡をとる術がないとの事でエクランさんにメールなさったとのこと。

 内容は、5年位前まだ 東日本盲導犬協会が栃木盲導犬協会だった時に発行された、「星空のメッセージ 盲導犬の一生」というフルカラーの立派な本があるのですが、そちらに仕事をしているウィットの姿が載っているとの事で、その事を私に知らせてあげて欲しいという内容で、本を写真に撮った物まで添付してくださり、エクランさんが私に転送してくださいました。

 大変有り難い事だし、仕事をしているウィットの姿など見た事もなかったので大変嬉しく思いましたが、写真をみて「あれ?見覚えある写真」?

 何と実はこの本私持っていて何度も読んだ事がありました、ただウィットがやってくる数年前に入手していたため、ウィットがやってきてからは観ていなかったのです。
 
 あぁぁぁああ!! この写真ウィットだったんだ・・・。

 ユーザーさんも穏やかな顔でウィットと歩いています。

 今は、食命、時々ワッホイ な理想的な、普通のワンコになりつつあるウィットですが、しっかり仕事してたんですね。

 改めてお疲れ様でした、ウィット。

 このブログを通じて本当に色んな発見や色んな方々に助けられます有り難い事です。

 ご連絡頂いたエクラン様そして、東盲の繁殖犬ボランティアの方、本当にありがとうございました。

WitPuppyLetter_0001.jpg

image.jpg


posted by ウィットぱぱ at 23:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月20日

血液検査

 今月はちょっと時期を遅らせての血液検査、というのも今月初めより、フードをオリジンからイノーバEVOシニアに変えてみました。

 こちらのフード高タンパクフードとしては有名なフードですが、何せ今までのラインナップだと脂肪分が22%以上とかなり高めなため、高齢なウィットには向かないと選択肢からはずれていたのですが、最近 「シニア」が発売されて 脂肪16%以上と オリジンシニアより2%低めな脂肪分で タンパク質4%アップの42%以上と、とても気になるスペックだったので、今回ローテーションの意味もあって思いきってチェンジしてみました。

 ステロイド無投薬になって半年以上たちアルブミンもギリギリながら何とか安定している所でかなり、迷いましたが、先月若干アルブミンが下がっていたので、フードの量がかなり少なくなっている今、もっと高タンパクのフードは試す価値があると考え思い切ってチェンジ。

 いつも通り、少しずつ混ぜてなんてせずに、いきなり全量をチェンジしましたが、下痢や軟便も全くなく、いつも通りのいいンチ君が続いたので、今月は少し時期を遅らせて、 「エボ シニア」の適正を見てみる事に。

 検査の結果は

アルブミン 2.7 グロブリン 2.0 AG比1.35  TP4.7

 と前回よりアルブミン グロブミン 共に0.1 づつアップと少しではありますが、上昇と好結果。

 肝臓への影響はどうかと調べた所

GOT/AST 34 (16-49)
GPT/ALT 59 (23-89)

と、とても理想的な数値、で肝臓への負荷の心配も無い様子で。

 今のウィットの状態にはとても合っていることが判りました。 しばらくはこのフードを続けてみようと思います。

 このままアルブミンが上がってくれると良いのですが。

エボ シニア ドッグフード

イノーバ エボ リデュースドファット
エボをベースにして、
シニア向けに原材料の配合を調整した
穀物を使用していないドッグフードです。

 

 

 

 

 


証成分
たん白質42.0%以上脂質16.0%以上
繊維4,0%以下水分10.0%以下
炭水化物21.0%以下代謝エネルギー408.0kcal

代謝エネルギーは、100g当たりのエネルギーです。

原材料

七面鳥肉、鶏肉粉、鶏肉、ポテト、エンドウマメ、七面鳥肉粉、卵、ニシンオイル、鶏脂肪、エンドウマメ繊維、天然香料、リンゴ、塩化カリウム、ニンジン、トマト、カッテージチーズ、アルファルファスプラウト、ミネラル類(亜鉛、鉄、銅、マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、アスコルビン酸、ビタミン類(E、塩酸ベタイン、ナイアシン、硝酸チアミン、パントテン酸カルシウム、A、D3、ビオチン、リボフラビン、β-カロテン、B12、塩酸ピリドキシン、葉酸)、乾燥チコリ根、乳酸菌類、塩酸グルコサミン、コンドロイチン硫酸、L-カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ビタミンE)

 

 

DSC_0008.JPG

梨を頂いてごきげんです。


 
posted by ウィットぱぱ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康

2011年09月23日

秋っぽくなってきて

 すっかり昼間も、アスファルト以外の木陰などは充分涼しい季節になってきました。

 久しぶりにお会いした

 黒ラブの 「マダム・ココア」様
13歳になられたそうですが、まだまだお肌もツヤツヤで、
マダムの気品あふれる、熟女ぶりでした。

DSC_0027.JPG

マダムがあまりに美しいので
いつかポストカードにしたいと余白をあけて写真撮りましたあせあせ(飛び散る汗)

DSC_0039.JPG

今回はなんとかウィットも紳士的に振る舞えたようで
ウィットもマダムにおしかりを受ける事もなくのんびりと芝生で。

DSC_0032.JPG

そしてマダム・ココア様のお友達の
ジロウ君凛々しい柴君、とっても穏やかな柴君でした。

DSC_0059.JPG

ジロウ君ファミリーのポメのタロウ君
とっても活発な子でいきなりウィットもスイッチオン

DSC_0048.JPG

あり得ない方向転換 ワッホイターン?

DSC_0046.JPG

そしてたまに偶然撮れるこれまたあり得ない表情(笑)

DSC_0042.JPG

この服、以前ランでお会いした ヂーくんまま、くうちゃんまま、
らいくんママさん達に教わったクールウェア。
ライくんママの娘さんが在庫切れだった商品を
ネットで捜してくださいました。
ありがとうございます
イエローラブなのでイエロー買ってみました、
やはり2XLでサイズピッタリでした。
ご覧の通りウィットは涼しいからか元気元気大はしゃぎでしたよ。


DSC_0036.JPG

そして、大好きな 秋田犬原始のゴン太くんにも
初めて明るいウチに逢う事が出来ました。

DSC_0064.JPG
DSC_0013.JPG

みんなでゆったりと過ごした午後
楽しかったなぁ

DSC_0074.JPG


posted by ウィットぱぱ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ドッグラン
ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
いってらっしゃい、ウィット
 ⇒ ウィットぱぱ (05/05)
 ⇒ あやっち (05/04)
 ⇒ ウィットぱぱ (05/01)
 ⇒ じゅりまの (05/01)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/30)
最後のふれあいデー
 ⇒ ぼに (04/19)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/19)
 ⇒ ぼに (04/19)
わかった。
 ⇒ ウィットぱぱ (04/17)
 ⇒ のび (04/07)
 ⇒ ブラママ (04/06)
ありがとう、ウィット
 ⇒ 大河ママ (03/29)
 ⇒ カレンまま (03/28)
 ⇒ ゆり子 (03/26)
 ⇒ クーパーママ (03/26)
 ⇒ ポンママ♪ (03/26)
経過
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ポンママ♪ (03/24)
 ⇒ ウィットぱぱ (03/23)
 ⇒ あやっち (03/23)
カテゴリ
最近のトラックバック
タグクラウド
過去ログ
リンク集