<< 2011年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2002/2/25生まれ、パピーウォーカーに愛情たっぷりに育てられ訓練を
経て盲導犬となり8歳まで新潟にて立派に務めた後、家族となる
IBD(炎症性腸疾患)、蛋白喪失性腸炎を克服し楽しく過ごしていましたが
2014/3/25 12才の誕生日ひと月後に永眠。
--------------------------------------------------------------
検索ボックス

2011年08月30日

続・夏の那須

  那須二日目、コテージにて満足な朝食をとって8時半ごろ早々に出発、とは言え今回も全く無計画あせあせ(飛び散る汗)

 那須は初めてという、友人一家にお任せされて、勝手に前回心残りだった場所でリベンジすることに、なんたって、気持ちの良い良い天気、空も真っ青、日差しもあるが、うだるような暑さはなく、「涼しい」と言う表現がピッタリな少しアキの予感のするような好日和。

 ご参考までに前回7/11の那須旅行記

【リベンジ 1】つつじ吊り橋
 
 極度な高所恐怖症のため、前回ウィットに先導されながらも真ん中までで引き返してしまった「つつじ吊り橋」後にドッグランで知り合いの方から、渡った後の森の散歩コースがなかなか素敵だと聞いていたので、リベンジする事に、今回は一人ではないので若干心強く、震える足を小刻みにペンギンのように歩きながら何とか渡りました。

こちらが前回の橋を渡る前の写真。

DSC_0226.JPG
 
そしてこれが見事橋を渡りきった今回の写真

「パチパチパチパチぴかぴか(新しい)

「・・・・・・・・・・あせあせ(飛び散る汗)

DSC_0224.JPG
フク君もごきげん!!
DSC_0236.JPG

いやぁ、ついに渡りました、一人(だけ)で達成感や充実感に満たされ余韻に浸るまもなく、ウィットを含め一同さっさと先の散歩道へ・・・ 
 私は当然目をつむって見ていないのですが、吊り橋からの眺めは最高に綺麗だったそうです。←何のリベンジなのか?
 
 その後は、あまりに天気が良いのでやはり高い所から景色見たいと思って「峠の茶山」まで車で登りました。

DSC_0273.JPG
DSC_0285.JPG

【リベンジ 2】茶臼岳
 
 そして、やはり前回は最終便のロープウェイに乗って「最終の下り便を乗り過ごすと2時間かけで徒歩での下山となります。」と軽く脅されて、あまりゆっくり出来なかったので、またロープウェイに乗る事にしました。

 乗り場に着いたのは10時頃でしたが、平日なのに駐車場もほぼ満車で第三駐車場にやっと停められたほどのにぎわいぶりでした。
乗り場前で記念撮影。

DSC_0418.JPG

そして今回もレンタルキャリーを借りる事になったのですが・・・

DSC_0415.JPG

キャリーというか普通に大型ケージですね。
なんだかもの凄く目立って若干ハズカシイです。
「なんだ? 虎でも乗ってるのか?」とか、色んな反応が小声で聞こえますちっ(怒った顔)

DSC_0410.JPG

見事な景色で気持ちいいです。
日差しはあっても涼しい、もし曇っていれば半袖では寒かったでしょう。
当然絶好調のウィット
後ろに見えるのが茶臼岳山頂です、前回はこの辺りを少し歩いただけでしたが、
ウィットも調子良いので、ウィットに任せて登る事に。

DSC_0297.JPG

ここから山頂までたった600mなのですが、
砂利や石で不安定な足場とかなりの勾配なので、登るのは結構きついです。

DSC_0370.JPG

エクランシューズを履いて、濡らしたシャツを着たウィットは
まるで町中を散歩するようなテンポでガンガン登っていきます。
付いていくのがやっとというか必死です、
よくぞ、ここまで元気になってくれました。たらーっ(汗)

DSC_0321.JPG

頼むちょっと休憩しようねふらふら
運動不足の中年にはかなりハードなコースです。
しかしこの景色に疲れも癒されます。

DSC_0305.JPG

とうとうほぼ山頂、残り50m位の所まで来ました。
ウィットはまだまだ余裕な感じでしたが、ここからは岩場を登る事になるので、
人間も軽装ですし、危険だと判断しここまでで下山する事にしました。

「よく頑張った!俺あせあせ(飛び散る汗)

DSC_0328.JPG

「いやぁお互い頑張りましたなぁ」 ウィット
「まったくですなぁ」 フク ←まだ1歳だし・・・・

DSC_0341.JPG

「あれまぁ今からですか?頑張って!お気をつけて!」

DSC_0368.JPG
DSC_0388.JPG

帰りのロープウェイも大混雑で、まるでサーカス団のような檻付きの我々のチームは、臨時便に乗って下山。
 疲れましたが天気に恵まれ最高の景色が見れて大満足でした

 そして駐車場から山頂を眺めると、なにやら山頂付近でヘリが空中待機しています、どうやら何か事故があったか、けが人が出た様子、急いでカメラのレンズを望遠に変えて覗いてみました。

良く見ると福島の消防隊のヘリでした、
おそらくここから一番近いので飛んで来られたのでしょう。
このご時世、福島の方達は、
他県の為に犠牲になったと言っても過言ではない状況なのに、
隣県のために、スグに飛んできて救助活動してくださってるんですね、
全く頭の下がる思いです。ありがとうございます。
救助された方が、どうかご無事でありますように。

 2011-08-30.JPG

 その後、前回ソフトクリームが美味しかった、「南が丘牧場」に移動、
やはり、今回もソフトクリームが美味しかったです。
 ソフトクリームを食べたので、早々に次のリベンジポイントへ移動どんっ(衝撃)

【リベンジ 3】チーズバーガー
 
 前回オーダー後に「パン品切れ」でお預けをくらった、「ペニーレーン」へ移動。
 こちらの店名ですが、お店にもホームページにも「ぺーニーレイン」と書いてあります、もちろんこちらのオーナーさんも相当なビートルズファンなのは判りますが、やはりファンとしては「PENNY RANE」ですから「ペニーレーン」と記して頂きたい。
 ペニー硬貨の雨が降る訳では無いですからね・・・ まぁどうでも良いですね・・・

さすがに今回はテラス席も満席でしたが待たずに座れました。
DSC_0429.JPG

そして念願のチーズバーガー
上手かったです、バンズも大きくてもの凄いボリュームです、
うかつに他のメニューも頼んでたら食べきれなかったと思います。大満足!
DSC_0440.JPG

 なんだかんだで、あっという間に午後4時過ぎ、前から気になっていてどうしても行ってみたかった、ドッグカフェ「こうたろう」さんに向かいました。
閑静な別荘地の中にあるアットホームなお店。
DSC_0444.JPG
DSC_0445.JPG

東盲のキャリアチェンジ犬のムーティー君

DSC_0449.JPG

2匹のゴールデン君とパピー君をつれてお客様がやってきました。
DSC_0457.JPG

おやつを待つ姿勢と意気込みは全国共通のようです。

DSC_0451.JPG

お店のワンちゃん「こむぎ」ちゃん(手前)もやってきました何と47kgだそうで
大きいです。驚いてるとお父さんの「こうたろう」50kgだとか・・・
DSC_0470.JPG

ウィットもすっかり、こうたろうママになついていました。
始めていったのに、まるで常連のようにスグみんなと仲良くなれる
とても気さくなお店でした、また行こうと思います。

DSC_0485.JPG

 すっかり時間を忘れ辺りは薄暗く、帰りの車内ではワンコ達はもちろん爆睡。
 どうぶつ王国やりんどう湖ファミリー牧場なんかも行きたかったのだけど、全く時間が足りませんでした、自然と無料の施設に足が向いたと言うのもあるかもですが・・・汗
 ノーマルタイヤで行けるウチにまた行きたいと思います。
那須

posted by ウィットぱぱ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | お出かけ
ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
いってらっしゃい、ウィット
 ⇒ ウィットぱぱ (05/05)
 ⇒ あやっち (05/04)
 ⇒ ウィットぱぱ (05/01)
 ⇒ じゅりまの (05/01)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/30)
最後のふれあいデー
 ⇒ ぼに (04/19)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/19)
 ⇒ ぼに (04/19)
わかった。
 ⇒ ウィットぱぱ (04/17)
 ⇒ のび (04/07)
 ⇒ ブラママ (04/06)
ありがとう、ウィット
 ⇒ 大河ママ (03/29)
 ⇒ カレンまま (03/28)
 ⇒ ゆり子 (03/26)
 ⇒ クーパーママ (03/26)
 ⇒ ポンママ♪ (03/26)
経過
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ポンママ♪ (03/24)
 ⇒ ウィットぱぱ (03/23)
 ⇒ あやっち (03/23)
カテゴリ
最近のトラックバック
タグクラウド
過去ログ
リンク集