<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2002/2/25生まれ、パピーウォーカーに愛情たっぷりに育てられ訓練を
経て盲導犬となり8歳まで新潟にて立派に務めた後、家族となる
IBD(炎症性腸疾患)、蛋白喪失性腸炎を克服し楽しく過ごしていましたが
2014/3/25 12才の誕生日ひと月後に永眠。
--------------------------------------------------------------
検索ボックス

2011年03月10日

親子でブスコパン

 昨日は全く水様性下痢が治まらず、また魔のループに逆戻りか?と覚悟を決めていたが、夜中のワンツーで50点クラスつまり軟便と呼べるくらいのンチ君がお目見え。

 朝には柔らかいが形になる程度の60点クラス、昼は2回めが若干劣るものの同じ程度。

 体重は0.4kg減ったが下痢の上に食事減量しているのだから、当然の結果。

 これは、喜べる兆候です、今日は休薬日、作用時間の少ないプレドニゾロンは完全に効果のない状況で、水様性から軟便に変わっていると言う事は、今回の下痢は腸の炎症からくるものではない可能性が大

フードへの突発性アレルギーも考えたが同じ食事内容で量を減らしただけなので、これも考えにくい、やはりストレス性の腸炎(過敏性胃腸炎)であったのかなと思う。
 
 夕方はワンだけでツーは無かったので頻便でもないようだ、となると、スタンダードな下痢時の対応で良いかと、処方されたブスコパン ファモチジンに 毎食強力わかもとビオフェルミンをプラス、毎食量も10gずつ増量した。

 ウィットのタンパク吸収に効果を発揮していると思われる、スキムミルクも再開、毎日おやつ代わりに非常にミルクを楽しみににしていて、昨日も、おやつの時間には、刺すような視線に苛まれた・・・

 原因がストレスであれば、「食=生きがい」のウィットには、食事の減量、おやつなしなど、かなりのストレスになるのではないか?とも思った←半分はタダの親バカ・・・

 ブスコパンも効果があったのかな?と少し見直す。

 今日昼の散歩に出かけた直後、私のお腹に刺すような痛みが・・・

そして便意が・・・、早めに散歩を切り上げトイレに・・・30点・・・

 いつも本当にすみません・・・お下品で・・・

 どうやら、ここ数日の事で私も過敏性胃腸炎?? 取り合えず救急箱を覗いてみると、ありました「ブスコパン」・・・

 ウィットにも効いてくれたんだから俺も・・・←基準はそこなのか?

左がウィットのブスコパン
右がぱぱのブスコパン・・・

SH3G0002.jpg

 このブスコパン10mgはDSで20錠入り1200円で売ってます。 となると1錠あたり60円

 先日病院で処方されたのは1錠あたり50円・・・動物病院って割と健全なご商売をされているのだなぁと思いました。

 しかし、服薬量は成人1回1錠 一日3回  
 ウィットは1回2錠 一日二回

 1日トータルでは勝るものの、一回の服薬量は、ウィットに負けた・・・←勝ち負けの問題か?

 取り合えず私の腹痛は治まりました、その後の点数に関しては、割愛致します。(笑)

 さぁ ウィットまた100点目指して、 のんびり楽しくやっていこうね!


健康管理メモへ
タグ: 下痢
posted by ウィットぱぱ at 22:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康
ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
いってらっしゃい、ウィット
 ⇒ ウィットぱぱ (05/05)
 ⇒ あやっち (05/04)
 ⇒ ウィットぱぱ (05/01)
 ⇒ じゅりまの (05/01)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/30)
最後のふれあいデー
 ⇒ ぼに (04/19)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/19)
 ⇒ ぼに (04/19)
わかった。
 ⇒ ウィットぱぱ (04/17)
 ⇒ のび (04/07)
 ⇒ ブラママ (04/06)
ありがとう、ウィット
 ⇒ 大河ママ (03/29)
 ⇒ カレンまま (03/28)
 ⇒ ゆり子 (03/26)
 ⇒ クーパーママ (03/26)
 ⇒ ポンママ♪ (03/26)
経過
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ポンママ♪ (03/24)
 ⇒ ウィットぱぱ (03/23)
 ⇒ あやっち (03/23)
カテゴリ
最近のトラックバック
タグクラウド
過去ログ
リンク集