<< 2011年02月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
2002/2/25生まれ、パピーウォーカーに愛情たっぷりに育てられ訓練を
経て盲導犬となり8歳まで新潟にて立派に務めた後、家族となる
IBD(炎症性腸疾患)、蛋白喪失性腸炎を克服し楽しく過ごしていましたが
2014/3/25 12才の誕生日ひと月後に永眠。
--------------------------------------------------------------
検索ボックス

2011年02月22日

ぐんまフラワーパーク 大胡ぐりーんふらわー牧場

 検査結果も良好だったし、天気もよくポカポカだったので、ぐんまフラワーパークに行って来ました。

 昼間でも見られるイルミネーション?
子供の遊び場のトンネルの中が、綺麗でした。

DSCF1452.JPG

おなじみフクちゃんと

DSCF1460.JPG

さすがに、この時期フラワーパークと言えども
花はほとんど無く寂しい感じですが、
ゆったり、ポカポカの中たくさん散歩できました。

SH3G0003.JPG
帰りに大胡にある
「ぐりーんふらわー牧場」に寄りました。
夕方なので広大なスペースを独占

DSCF1478.JPG

「しかしこいつ、でかくなったな」

DSCF1479.JPG

「顔とサイズがミスマッチ?」

DSCF1480.JPG

「まっ、いいかっ」

DSCF1481.JPG

沈む夕日と一緒に撮ろうと思ったけど
なかなかこっちを見てくれず間に合わなかった。

SH3G0007.JPG


健康管理メモへ
タグ:公園
posted by ウィットぱぱ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

ほぼ健康体?

 3週間ぶりに検査に行きました。

 アルブミンが3.1と最高記録をマーク。
 
 GPTのみが345とかなり高かったのが気になります(先生も計測機のプレートを再チェックしたほど)が、様子を見ようとの事。

 血球検査も血小板が若干高いくらいでほぼ基準内、貧血状態も治まっていました。


項目適正値今回前回考えられる主な疾患
増加減少
BUN
尿素窒素
9.1 - 31.925.1
21.3高タンパク ステロイド投与タンパク欠乏 肝障害
CRE
クレアチニン
0.5 - 1.4///0.7腎障害著しい筋肉減少
Ca
カルシウム
7.9 - 12.29.910.0悪性腫瘍 高蛋白低アルブミン
TP
総タンパク
5.0 - 7.14.9
4.4高蛋白消化吸収不良
ALB
アルブミン
2.6 - 3.93.12.8脱水タンパク喪失性腸症
GLO
グロブリン
2.4 - 3.21.81.6感染症・肝炎・腫瘍免疫不全
A/G比0.45-1.191.721.75ネフローゼ・肝臓病・栄養障害リウマチ・多発性骨髄腫
GOT/AST16 - 493324肝障害 
GPT/ALT23 - 89345166肝炎 貧血 
ALP68-318 184 ///肝障害 ステロイド 
 
 ステロイド服薬中なので、高くて当たり前だからと前回計測しなかった、ALPは正常値だった、ちなみに前々回は380でした。

 となると、今回のGPTが高くなっているのは、ステロイドの影響は少ないと考えられる、高タンパク食が肝臓に負担になっているのだろうか?
 
 次回も高値であった場合は、食事のタンパク比率を再考する必要があるかも。


項目適正値今回前回説明
RBC M/μL
赤血球
5.50 - 8.505.644.70貧血で減少し脱水などが原因で血液が濃縮すると減少
HCT %
ヘマトクリツト
37.0 - 55.042.3
3.50
HGB g/dL
ヘモグロビン濃度
12.0 - 18.01413.1
MCV fL
平均赤血球容積
60.0 - 77.075.074.51個の赤血球の平均容積
MCH pg
平均赤血球ヘモグロビン量
18.5 - 33.024.927.91個の赤血球内の平均ヘモグロビン含量
MCHC g/dL
平均赤血球ヘモグロビン濃度
30.0 - 37.533.137.41個の赤血球内の平均ヘモグロビン含量平均値
RDW %
赤血球分布幅
14.7 - 17.914.815.0 
RETIC %
綱赤血球数
 0.91.2 
WBC K/μL
総白血球数
5.50 - 16.9011.2619.33 
NEU K/μL
好中球数
2.00 - 12.008.7315.78 
LYM K/μL
リンパ球数
0.50 - 4.900.831.07 
MONO K/μL
単球数
0.30 - 2.001.211.91 
EOS K/μL
好酸球数
0.10 - 1.490.460.54 クッシングにより減少する
BASO K/μL
好塩基球数
0.00 - 0.100.040.04 
PLT K/μL
血小板数
175 - 500533681 


 血球検査はRBCがギリギリではあるが規定値内に治まり、血小板以外はすべて正常値ぴかぴか(新しい)、しかも前回よりは下がっているのでほぼ問題なし。


ウィットがウチに来てから初めての、健康体な血球割合である。…涙

 ステロイドを確実に減薬しつつも、この結果は本当にありがたい事である、明日からは隔日2錠になる、ほぼ副作用は心配ないレベルの量だ、良かったねウィット、頑張ったね!ウィット。

 東日本盲導犬協会のN訓練士さんから、荷物が届いていました。(Nさん、ありがとうございます!)

 前ユーザーさんからウィットへの誕生プレゼントだそうです。今月25日には9歳の誕生日を迎えるのですが、ちゃんと覚えていてくれて、おそらく手作りだと思われる(ヘルパーさんが縫ってくれたのかな?)服をプレゼントしてくれました。

 ありがとうございます、ピッタリでしたよ、大事に使いますね!このブログもご覧になれているとの事ですので、これからもウィットの事見守ってやってくださいね!


おそらく、視覚障害の方でも、簡単に着せられる設計の服なんだと思います、
袖や首を通すことなくマジックテープで簡単に着せられます。
レインコートなどでは見かける作りですが、洋服では見た事無いので助かります。

黄色が良く似合ってますよ!

SH3G0006.JPG


再診料5001\500
血液検査-血球25001\2,500
血液検査-生化学 7項目35001\3,500
(内)プレドニゾロン55014\700
   \7,200
税込み合計  \7,560
posted by ウィットぱぱ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康
ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
いってらっしゃい、ウィット
 ⇒ ウィットぱぱ (05/05)
 ⇒ あやっち (05/04)
 ⇒ ウィットぱぱ (05/01)
 ⇒ じゅりまの (05/01)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/30)
最後のふれあいデー
 ⇒ ぼに (04/19)
 ⇒ ウィットぱぱ (04/19)
 ⇒ ぼに (04/19)
わかった。
 ⇒ ウィットぱぱ (04/17)
 ⇒ のび (04/07)
 ⇒ ブラママ (04/06)
ありがとう、ウィット
 ⇒ 大河ママ (03/29)
 ⇒ カレンまま (03/28)
 ⇒ ゆり子 (03/26)
 ⇒ クーパーママ (03/26)
 ⇒ ポンママ♪ (03/26)
経過
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ソラの元グランパ (03/25)
 ⇒ ポンママ♪ (03/24)
 ⇒ ウィットぱぱ (03/23)
 ⇒ あやっち (03/23)
カテゴリ
最近のトラックバック
タグクラウド
過去ログ
リンク集